型連休のまめ知識

大型連休は一年に何度かありますが、ゴールデンウィークを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

多くの人が会社や学校が休みになるので、日本全国がお休みムードになります。

大型連休には、とても多くの人が移動するので、高速道路や新幹線や飛行機を利用する人が多くなります。

上手に移動することが大型連休には重要になってきます。

大型連休の移動方法で特に高速道路について記述します。

高速道路は、多くの車が利用するので、各地で激しい渋滞が発生します。

だったら、高速道路を利用しなければ良いと言う人もいるでしょう。

しかし、長距離を移動する場合、下道を走っていたのではどれくらい時間がかかるかわかりません

。しかも混雑していない保証はないので、かえって高速道路よりも時間がかかってしまう場合が多いのです。

高速道路の渋滞は、日中を中心に発生するのですが、渋滞が発生する時間を予測しているところがあります。

ネクスコのホームページを見ると、渋滞予測をしているページがあります。

どの高速道路でどの時間帯がどのくらい渋滞するのかという予測をしています。過去のデータに基づいて予測をしているので、かなり信頼度は高いと言えます。

事前に予測を知っておくことで、事前知識が身について、その時間を外していくという行動計画を作ることができます。

あとは渋滞にはまってしまったらという備えもしておくと良いです。

携帯トイレや食べ物や飲み物は準備しておくと良いでしょう。

大型連休の高速道路の移動は事前計画が大事なのです。

カテゴリー